このページでは、商品を少しでも高く売るための5つのポイントをご紹介します!

1.聴き、観飽きた商品はできるだけ早く売る!

中古商品の相場の基準は、人気度(その商品を必要としている人の数)×希少性(流通量)

このバランスがどちらか一方でも下がってしまった場合(※希少性は”流通量が増えると下がる”)、基本的には価格も下がる傾向となっています。

特に流行作品や、イベント招待券&シリアルコード付属商品に関しましては、このバランスが崩れやすく、中古相場が一気に下がってしまう傾向が多いと思われます。

中古相場が下がってしまえば、もちろん買取り側もその商品に対しお値段をつけることが非情に難しくなります。

“旬”というものが存在してしまう限り、どうしても避けられない事実ではありますので、聴き飽きた、または観飽きてしまった商品はできるだけ早くお売りになられるのがベストかと思います。

2.付属品はできるだけ一緒に。

CD・DVDの購入時に付属されている帯や、限定版などに付属されているスリーブケースなどの付属品がある方が、高く買いとってもらえる確率が非情に高くなります。

当店でも付属物がない商品は基本的には減額対象にさせていただいており、付属物を一緒にしてお売りになられた方が査定額が高く付きます。

3、商品はできるだけ綺麗に

商品の傷、汚れ、ホコリなどがある場合は、減額対象とさせていただいております。
送る際にホコリ、汚れ等が付いているのを確認した場合は、できるだけ取り除いてから送っていただいたほうが買取金額が高く付きやすいです。

商品状態は付属品同様、買取額に大きな影響を及ぼしますので、普段からの管理方法に気を使って頂ければ、お売りになる際の金額が格段に変わります。

4、セット商品はまとめて送る!

DVD・Blu-rayの全巻、CDは「シリーズもの」などをまとめて送っていただいた場合、”ほぼ確実に買取額額が上がります。※当店の場合

”全巻セット”という状態は買取金額を大きく上げる要因の一つであり、旬の過ぎてしまった、単品買取の場合はほとんどお値段をつけることができない商品でも、”全巻セット”というだけで、高く買い取るケースが当店では決して少なくありません。

全巻セットがどのぐらいで売れるのか。一度当店の全巻セット高価買取表をご覧になってみてください。
アニメDVD・Blu-ray強化買取中!

5、梱包時は出来る限り隙間なく詰めて、商品が動かないようにする

配送時に商品が傷ついてしまった場合でも買取額が下がってしまいます。

タンボールはできるだけ丈夫なもの。

更に新聞紙などや緩衝材を詰めて、できるだけ配送時に商品が動かないようにしていただいたほうが、配送中に傷つく可能性が非情に低くなりますので、無駄な減額がなくなります。

いかに減額対象を減らすかが大事!

高価買取できる商品でも、減額対象に当てはまるものが多ければ多いほど、買取額が大きく下がってしまいます。

今回取り上げさせていただいたポイントを抑えるだけでも、想像以上の査定額に生まれ変わるはずです!!

当店としても、できるだけお客様に満足していただける金額をご提示したいと思っておりますので、今回取り上げたポイントが少しでも参考になれたのでしたら幸いございます。