大人気アニメ「とある科学の超電磁砲(レールガン)S」のOP曲がいよいよ予約を開始しましたね!!
今回も「fripSide」が担当していますし、これは期待ですね~☆

fripside オフィシャルwebサイト

初回特典もかなり豪華なので、予約必須ですよ!!
以下、アマゾンから商品情報の転記です。

fripSide7thシングルは、TVアニメ「とある科学の超電磁砲(レールガン)S」新オープニングテーマ!
fripSide×railgunで再び衝撃が走る! !

・超人気シリーズ「とある科学超電磁砲S」の新オープニングテーマ。
・前作「sister’s noise」は5月8日付オリコンウィークリーチャートにて第1位を獲得。
・fripSide初となる「アニメ限定盤」をリリース。
・表1には描き下し版権を使用。
・カップリングには、初回限定盤、通常盤とは別曲を収録。

オープニングテーマ「eternal reality」に加え、カップリング曲A、「eternal reality」TVサイズ、「eternal reality」のインストゥルメンタルの全4曲を収録

【初回限定盤特典】
初回限定アニメ盤 DVD付
・ノンテロップオープニング映像
・ミュージックビデオメイキング(1)
・スペシャルスポット
・「sister’s noise」のライブ映像(3月22日渋谷O-EASTにて行われたリスアニ! CIRCUIT Vol.3の模様を収録)

【継続特典】
特製スリーブ仕様

2002年の結成より革新的なシンセサイザー・サウンドとキャッチーなメロディを探求してきたサウンド・クリエイター、”sat”こと八木沼悟志率いるfripSide。2009年にボーカリストの南條愛乃をメンバーに迎えて第二期fripSideがスタート。その第一弾となる「only my railgun」は、オリコン週間チャートで初登場3位という大ヒットを記録し、続く2ndシングル「LEVEL5 -judgelight-」でも初登場4位にランク。satが紡ぎだすシンセ・ポップの快楽的なヴァイブスと琴線を激しく揺さぶる南條の透き通った歌声は、その後3rdシングル「future gazer」でも発揮され、2010年12月アルバム「infinite synthesis」にてその存在感を確固たるものとした。
2012年はfripSide結成10周年という記念年に、シンガポールで行われたAFAに出演するなど活動を活性化。その集大成として2012年12月にアルバム「Decade」をリリース。初となるライブツアーも開催する。そして、再びタッグを組んだ「とある科学の超電磁砲」第2期である「とある科学の超電磁砲S」前半オープニングテーマ「sister’s noise」で、自身初となるオリコン週間チャート1位を記録する。

eternal reality TVアニメ(とある科学の超電磁砲S)新OPテーマ / Amazonより転記

前回の「sister’s noise」もレールガンの主題歌でしたが、オリコン1位になってるんですよね~
今回も1位取るんじゃないかな~と勝手に予想してますw

いやでも実際、最近のアニメ関連曲ってすごいですもんね、、、

前記事のでも書きましたが、最近のアニソンは飛び鳥を落とす勢い!!

オリコンランキングの上位半分がアニソンとか普通にありますもんね~w
この波に乗って、1位取ってもらいたいですね☆

個人的にレールガン大好きですし、がんばってもらいたいところ。

PS:ちなみに、好きなキャラは「御坂美琴」一択ですw 選択の余地無し!!w

PSS:レールガン関連のCD、DVD、グッズなども買取行っております!売ろうかな~とお考えの方!是非、イーストエンドにお売りください☆

無料査定・お問い合わせはこちら

応援クリックお願いします!!

アニメ ブログランキングへ